S__24870935.jpg
お寺から描く
これからの働き方
 

TERA WORKとは

法事や行事に活用していない時間、お寺という空間を解放し、「お寺で仕事する」「お寺でワーケーションする」選択肢を提案します。

 

オフィスでも自宅でもない第三の選択肢(サードプレイス)としてお寺が介在し、人の「働く」時間をより良くすることから、一人ひとりが自分らしく「働く」機会をつくります。

 

日々「どう生きたいのか」「どう働きたいのか」を考えながらも、毎日は過ぎていきます。

 

仕事、子育て、家庭、いろんな役割を持ち生きる私たちが、本当は何を大切にしたいと思っているのか。

 

お寺で集中して仕事する時間や自分と向き合う時間を通して、自分らしい働き方や生き方を見つけてください。

_MG_0591.jpg

​なぜお寺×仕事なのか

お寺は人の「死」と向き合う場所です。

そしてそれは「生」に向き合うことでもあります。

TERA WORKは、故人だけではなく、今を生きる人たちと向き合い「どう死ぬか(=どう生きるか)」を支える存在として、現代におけるお寺の在り方を追求したいと考えました。

 

人生100年と言われる時代。

私たちは人生の大半を仕事に使っています。

つまり「どう生きるか」は「どう働くか」と同義です。

TERA WORKはお寺という場所を通して、人の「働く」時間をより良くすることから、人の「生」を支えていきます。

 

​仏教が日本に伝来した頃、かつてお寺は最先端の情報や技術が集い、文化が生まれる場所でした。その後も人を育て、交流させ、地域を支えてきたお寺は、日本人の日常にありました。

 

いつしかお寺は葬儀やお盆といった、特別な機会でしか訪れない場所になってしまいましたが、長年地域に在る価値や存在感は大きく、お寺にしかできないことはこれからもたくさんあると思っています。

 

檀家の方々を大切にしながらも、多様な声や需要を知り、コミュニケーションする機会が今後のお寺の在り方にもつながります。

 

​地域のハブとしての機能を持つお寺は、重要なローカルインフラです。

ご参加いただくお寺には、当サイトを通し「こんな需要があるのか」「こんな活用の仕方があるのか」など地域内外の声に触れて、お寺ごとの方向性を再発見するきっかけにしていただきたいと思います。

TERA WORKの取り組み

TOPワークスペース.jpg

法事や行事に活用していない時間、お寺という空間を「仕事」する場を探している方々に開放し、両者をつなぐ仕組みです。家では集中して仕事ができない、いつもと気分を変えて仕事をしたい。そんな方たちの「働く時間」をより良くする場として、お寺が介在できればと思います。

TOPワーケーション2.jpg

お寺が運営する宿坊に宿泊し、内省や自分と向き合う時間を取りながら仕事を行うワーケーションプランを提案します。企業や団体向けに研修やオフサイトミーティングの場としても活用いただけます。

TOPメディア.jpg

TERA WORKに加盟しているお寺を中心にお寺の人たちの考えや思いを伝え、お寺の中と外をつなぎます。また、加盟寺同士でつながり、価値観や思い、経験を共有することで、各お寺が挑戦していくためのコミュニティ運営も行います。

 

TERA WORKしたい方

お寺という空間で仕事をしたい方。
加盟寺の中からTERA WORKしたい場所(お寺)を探してください。
富西寺.jpg
富西寺/静岡県熱海市
立雲寺.jpg
立雲寺/北海道室蘭市
覚林坊メイン.jpg
覚林坊/山梨県身延町
養法寺.jpg
養法寺/和歌山県和歌山市
慈眼院.jpg
慈眼院/静岡県河津町

TERA WORKATION

したい方

お寺が運営する宿坊に宿泊し、日常から少し離れてリフレッシュしながら仕事ができます。
個人だけではなく企業や団体様にもご利用いただけます。
ワーケーション2.jpg
 
 

まずはお気軽に

お問い合わせください

worker.png

TERA WORKや

WORKATIONしたい方

・自宅にリモートワークする空間がない
・集中して仕事がしたい
・ひとりになれる空間が欲しい
・自分と向き合う時間が欲しい
・ワークショップなどに活用したい
・お寺という空間に触れたい
・都心を離れてリモートワークしたい

mark.png

TERA WORKに

加盟したいお寺様

・TERA WORKの取り組みに賛同する

・TERA WORKに参画したい

・まず話を聞いてみたい

法事や行事外の時間や空間を

必要としている方とつないでみませんか?

お寺のこれからを一緒に考えて

いただけるお寺様をお待ちしています

TERA WORKプロジェクトについて

mission

1.人の「生き死に」に寄り添い、

多様な働き方、生き方をサポートする
2.現代におけるお寺の在り方を考え行動し続ける

発起人・責任者:水野綾子

(最栄山 富西寺 跡取り、
合同会社TURNER代表、CIRCULATION LIFE主宰)

連絡先:info@terawork.jp